各種ダウンロード

カタログや説明書、プログラム更新等の各種データをダウンロードすることができます。

MP5

  • MP5 取扱説明書 (PDF 4.18 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP8Ⅱ/MP5 カタログ (PDF 793 KB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP5システム プログラム Ver1.15 (ZIP 885 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP5のバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP5本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP5 システム プログラム ダウンロード (2008年6月 更新)
    このファイルはカワイステージピアノMP5をVer1.15へアップデートするための、システム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れ、お手持ちのMP5のバージョンをご確認ください。「KAWAI MP5 STAGE PIANO」の表示の後に、「V1.15」もしくはそれ以上のバージョン番号が表示された場合は、アップデートの必要はありません。

    【バージョンアップ内容】
    1. システムに「ZoneTX Mute」が追加されました。
    2. 初期状態のシステムに「SysChMode」が追加されました。


    【Ver1.15 ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP5_V115.zip[885KB]

    ダウンロードした[MP5_V115.exe]を解凍したいフォルダへ保存し、実行していただくと、次のファイルが解凍されます。
    ・MP5V1.15説明書.pdf(インストール方法の説明書)
    ・MP5_PG115.mid(システム・プログラム)

    MP5V1.15説明書.pdfファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。

    ダウンロード

MP6

  • MP6 取扱説明書 (PDF 1.52 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • デジタルピアノ総合カタログ 2014年10月 (PDF 3.28 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP6システム プログラム Ver1.13 (ZIP 602 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP6のバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP6本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP6 システム プログラム ダウンロード (2015年7月 更新)

    このファイルはカワイステージピアノMP6をVer1.13へアップデートするためのシステム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れ、お手持ちのMP6のバージョンをご確認ください。起動画面表示の後に「V1.13」もしくはそれ以上の番号が表示された場合はアップデートの必要はありません。

    【最新版バージョンアップ内容 Ver1.13 (2015年7月)】
    1.USB 
    電子ピアノでフォーマットしたUSBメモリーに対して、Windows7がアラートを表示しないようにしました。
    2.オーディオレコーダー 
    一部のUSBメモリーで、録音終了時に誤動作することのある症状を改善しました。 
    一部のUSBメモリーでのオーディオ録音の音飛び等のエラーを改善しました。
    未対応のビットレートのフレームを含む一部のMP3ファイルの再生を改良しました。
    3.ペダル 
    ダンパー/ソステヌートペダルを踏みながら同じ鍵盤を繰り返し弾いた時の動作を、よりピアノに近づけました。
    4.その他 
    一部の操作や表示について改良しました。

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.12(※ダウンロード終了)】
    1. 発音
    ・音色切換え時におけるダンパーペダルの効き方を改良しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.11(※ダウンロード終了】
    1. 発音
    ・ドラムキットのリバーブのかかりかたを改良しました
    ・エフェクト選択の組み合わせによるノイズを改善しました
    2. USB
    ・多くのファイルが存在するフォルダでファイルが選べないことがある症状を改善しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.10(※ダウンロード終了)】
    1. 発音
    ・ピアノ、エレピ音色のタッチカーブを改良しました
    ・トーンホイールシミュレーター音色の鍵盤のレスポンスを改良しました
    ・トーンホイールシミュレーター音色のドローバー操作をフェーダーで行えるように改良しました
    ・電源オン時、音色選択をするまでモノラル音・歪んだ音になることがある症状を改善しました
    ・トーンホイールシミュレーター音色に、ホールドペダル、ファインチューン、ゾーントランスポーズ、ベロシティスイッチの機能を追加しました
    2. SETUP
    ・メトロノーム設定を、POWER ON/SETUPに記憶できるようにしました
    ・[DRAWBAR][ORGAN]カテゴリー音色のダンパーペダル機能の初期値を「Hold」にしました
    3. MIDI
    ・[SYSTEM]で'Rcv Mode=Multi'/'Rcv Ch=Zone1~Zone4'に設定されている際、MIDI入力にストリングレゾナンスやダンパーレゾナンスがかからない症状を改善しました
    ・[SYSTEM]で'Rcv Mode=Multi'/'Rcv Ch=On'に設定されている際、トーンホイールシミュレーターに割り当てられたプログラムチェンジを受信すると、音色が異常になる症状を改善しました
    4. MENU
    ・モジュレーションホイール、フットスイッチ、アサイナブルノブに'AFT'オプションを追加し、アフタータッチのMIDIメッセージを送信できるようにしました
    ・モジュレーションホイール、フットスイッチに'RTR'オプションを追加し、ロータリーエフェクトのSlow/Fastの切り換えができるようにしました
    ・モジュレーションホイール、フットスイッチ、エクスプレッションペダルに'AMP'オプションを追加し、アンプシミュレーターをオンオフできるようにしました
    ・ユーザー音律の設定を、A音(基準音)の音程も変化するように変更しました。また、'Tempr=User'(ユーザー音律)が選ばれている場合は、'TemprKey'(音律の主音)の設定ページは表示しないようにしました
    ・'Voicing'パラメーターの動作を改善しました
    5. SYSTEM
    ・'RESET ALL'(リセット・オール)を、レコーダーのデータも消去し工場出荷時の状態へ初期化するように変更しました
    ・'Rcv Mode' (MIDI受信モード)に'Omni On'(オムニオンモード)オプションを追加しました
    ・'FootSW'(フットスイッチ・モード)に'Plybck'(レコーダーの再生/停止)オプションを追加しました
    ・'FootSW'(フットスイッチ・モード)に'Metro'(メトロノームの開始/停止)オプションを追加しました
    ・[VALUE]ボタン同時押しで、値を初期値に戻すことができるようにしました
    6. USB
    ・[USB] MENUに'OneSound'を追加し、各音色毎に[SOUND]モードの設定を保存できるようにしました
    ・[USB] MENUに'OneSetup'を追加し、各セットアップ毎に[SETUP]モードの設定を保存できるようにしました
    7. レコーダー
    ・SMFプレーヤー(USBダイレクトプレイ)モードを追加しました
    ・AUDIO/MIDI/SMFプレーヤーにチェインプレイを追加しました
    ・MIDIレコーダーのMENUに'Song Transpose'と'Song Memory'を追加しました
    ・ベンダーやぺダルのイベントが正しく記録されないことがある等の不具合を改善しました
    8. その他
    ・MENUや[TRANSPOSE]ボタン、[SW/EXIT]ボタン等の操作性を改善しました

    【Ver1.13ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP06V113.zip[602KB]

    ダウンロードした[MP06V113.zip]を解凍したいフォルダへ保存し、実行していただくと、次のファイルが解凍されます。
    ・MP06V113.pdf(インストール方法の説明書)
    ・MP06_040.sys(システム・プログラム)
    ・MP06_230.sys(システム・データ)

    MP06V113.pdfファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。

    ダウンロード

MP7

  • MP7 取扱説明書 (PDF 2.49 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP11/7 カタログ (PDF 4.41 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP7システム プログラム Ver1.14 (ZIP 1126 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP7のバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP7本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP7 システム プログラム ダウンロード (2016年10月 更新)

    このファイルはカワイステージピアノMP7をVer1.14へアップデートするためのシステム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れ、お手持ちのMP7のバージョンをご確認ください。起動画面表示の後に、「Program:V1.14」もしくはそれ以上の番号が表示された場合はアップデートの必要はありません。

    【最新版バージョンアップ内容 Ver1.14(2016年10月)】
    1.パネル
    ・ EXTモード [EDIT]メニュー 3.Transmitに、「FaderAsgn(FaderAssign)」パラメーターが追加されました。
     4つのフェーダーでMIDI送信する機能を、Main/Sub1~3の各ゾーン毎に選ぶことができます。
    2.メトロノーム
    ・ 音量の設定範囲を、“0~10”から“0~127”に変更しました。
    3. SOUND
    ・ モジュレーション・ホイールとダンパーペダルの両方に、同じダンパーペダル機能を割り当てた場合、
      その設定を保存すると、SOUND選択時に誤動作することがある症状を改善しました。 

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.13(※ダウンロード終了)】
    1.パネル
    ・ [SYSTEM]メニュー、Utility:SW1/SW2 Mode(SW1/SW2ボタン)の機能に、「SETUP+」「SETUP-」が追加されました。
    ・ 電源オン時のモジュレーション・ホイールの位置を、設定に反映させないようにしました。
    ・ 演奏中のポルタメント機能を使用したSETUPへの切り替えを、よりスムーズにできるよう改良しました。
    2.MIDIレコーダー
    ・ DIRECT PLAY機能について、正しく再生できない一部のSMFに対応しました。
    3.USB
    ・ OneSetupファイルに、Load先のSETUP番号の初期値が正しく保存されない症状を改善しました。
    4.MIDI
    ・ EXTセクションの設定に関して、一部のParameterSendメッセージが正しく送信されない症状を改善しました。
    5.発音
    ・ 次の音色の調律(ストレッチチューニング)が改良されました。
    ConcertGrand2, StudioGrand2, MellowGrand2, JazzGrand2
    UprightPiano, MonoPIano, MonoPiano2
    PianoVari., PianoVari.2, Piano&EP, Piano&EP2
    NewAgePiano, NewAgePiano2, NewAgePiano3, NewAgePiano4
    *注:ストレッチチューニング設定で「Sys.User1~5」を選んでいる場合は、“Stretch=Normal”にリセットしてください。 

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.12(※ダウンロード終了)】
    1. MIDI
    ・BOTHモードでの操作子のMIDI送信を、割り当てられたINTセクションの機能に応じた内容に変更しました。
    2.発音
    ・プリセットSETUPの音量バランスを調整しました。
    3. USB 
    ・電子ピアノでフォーマットしたUSBメモリーに対して、Windows7がアラートを表示しないようにしました。
    4.オーディオレコーダー 
    ・一部のUSBメモリーで、録音終了時に誤動作することのある症状を改善しました。 
    ・一部のUSBメモリーでのオーディオ録音の音飛び等のエラーを改善しました。
    ・未対応のビットレートのフレームを含む一部のMP3ファイルの再生を改良しました。
    5.その他 
    ・一部の操作や表示について改良しました。

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.11(※ダウンロード終了)】
    1. ダンパーペダル/ソステヌートペダル
    ・ペダルを踏みながら同じ鍵盤を繰り返し弾くと、鍵盤を押さえたままペダルを離した時に音量が小さくなる動作を改善しました
    2. MIDI
    ・SYSTEM:MIDI/Receive Mode = Panel 設定時、CC#07(Volume)を受信するように変更しました
    3. 発音
    ・一部の AllBackUp データをロードすると、"[C]MasterVol"を操作するまでトーンホイール音色が発音しなくなることがある症状を改善しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.10(※ダウンロード終了)】
    1. オーディオレコーダー
    ・オーバーダビング録音のカウントインスタートを可能にしました(カウントイン終了後メトロノームが止まります)
    ・録音ゲインの初期設定を「+9dB」に変更しました
    ・大容量のUSBメモリ使用時に発生する事のあったWAVフォーマットの録音エラーを改善しました
    ・●(録音)ボタン操作時の待ち時間を改善しました
    2. MIDIレコーダー
    ・A-Bリピート、繰り返し時に発生するノイズについて改良しました
    3. SETUP
    ・[EDIT]メニュー、3.SOUND:Volume パラメーターを「[C]MasterVol」に変更し全体音量を調節できるようにしました
    ・セクション毎のフェーダーを操作した際、設定値をポップアップ表示するようにしました
    ・メトロノーム音量を SETUP へ記憶するようにしました。また、リズムパターンが鳴っている間は SETUP を切り換えてもリズムパターンの音量が変わらないようにしました
    ・SETUP 設定内容の確認画面を追加しました。SETUP モードで[SETUP]ボタンを押すと4つのゾーンの音色名/音量と SW1/2 の機能が3秒間表示されます
    4. ダンパーペダル
    ・[SYSTEM]メニュー、ペダルキャリブレーション(Right Pedal calibration)機能を改良しました
    ・EXTモードの[EDIT]メニュー、6.Control : HalfPedValパラメーターに「MidHigh」「MidLow」設定を追加しました
    5. その他
    ・USBメモリ挿入時のポップアップ表示を、USB機能へアクセスしようとした場合のみ表示するようにしました
    ・EFX、AMP、EQのパラメーターをノブで操作した際に発生するノイズを改良しました
    ・ペダルにEFX2の「Rotary Slow/Fast」パラメーターを割り当てた場合はSlow/Fastがトグルで切り替わらなかった動作を改善しました
    ・ピアノ音色のCutoffパラメーターを下げた時の、タッチによる音の変化を改良しました
    ・その他、一部の操作や表示について改良しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.05(※ダウンロード終了)】
    1. 出力
    ・出力ゲインを+4dBアップしました
    2. 発音
    ・ダンパーレゾンナンス効果の鍵盤ごとのかかり方を改良しました
    ・Full Orchestra 音色のレイヤー音について改善しました
    ・オクターブレイヤー音に音律設定を効かせるようにしました
    ・[EDIT]>4.Tuning で「Temperament=User」(ユーザー音律)が選ばれている場合も、「Temper.Key」(音律の主音)の設定を音律に反映させるように変更しました
    3. パネル
    ・リバーブタイプ変更の切り替え時間を改良しました
    ・Zone Octave、Zone Transpose、Pedal On/Off設定をSOUND選択では変更しないようにしました
    ・[EXIT]ボタンでのSETUPモードからSOUNDモードへの展開を止めSOUNDモードの設定が上書きされないようにしました
    ・パネルロック機能を、MIXERセクションのボリューム・フェーダーに効かせるようにしました
    ・その他、一部の操作性や表示について改良しました
    4. 鍵盤
    ・TouchMode='Fast' 時の鍵盤のリトリガー動作を軽減しました
    5. MIDI/レコーダー
    ・Multi Off モードでのBANK LSB#1の受信動作について改善しました
    ・SMF再生に関して、一部のbrass/woodwind音色の音切れを改善しました

    【Ver1.14 ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP7V114.zip[1,126KB]

    ダウンロードした[MP7V114.zip]を解凍したいフォルダへ保存し実行すると次のファイルが解凍されます。
    ・MP7V114.pdf(インストール方法の説明書)
    ・MP7_040.sys、MP7_2C0.sys、MP7TFF4.sys(システム・プログラム/データ)

    MP7V114.pdfファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。

    ダウンロード

MP8

  • MP8 取扱説明書 (PDF 3.97 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP8 カタログ (PDF 793 KB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP8システム プログラム Ver2.15 (ZIP 2839 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP8のバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP8本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP8II システム プログラム ダウンロード (2008年6月 更新)

    このファイルはカワイステージピアノMP8をVer2.15へアップデートするためのシステム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れ、お手持ちのMP8のバージョンをご確認ください。「KAWAI MP8 STAGE PIANO」の表示の後に、「V2.15」もしくはそれ以上のバージョン番号が表示された場合は、アップデートの必要はありません。

    【バージョンアップ内容】
    MP8IIで追加されたエフェクトやサウンドストアなどの機能が追加されます。詳細は、MP8Version2追加機能説明書を参照して下さい。

    【Ver2.15 ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP8_V215.zip[2,839KB]

    ダウンロードした[MP8_V215.exe]を解凍したいフォルダへ保存し、実行していただくと、次のファイルが解凍されます。
    ・MP8V2.15説明書.pdf(インストール方法の説明書)
    ・MP8Version2追加機能説明書.pdf
    ・MP8_PG215.mid(システム・プログラム)

    MP8V2.15説明書.pdfファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。


    ダウンロード

MP8Ⅱ

  • MP8Ⅱ 取扱説明書 (PDF 4.13 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP8Ⅱ/MP5 カタログ (PDF 2.29 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP8Ⅱシステム プログラム Ver1.15 (ZIP 913 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP8IIのバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP8II本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP8II システム プログラム ダウンロード (2008年6月 更新)

    このファイルはカワイステージピアノMP8IIをVer1.15へアップデートするための、システム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れ、お手持ちのMP8IIのバージョンをご確認ください。「KAWAI MP8II STAGE PIANO」の表示の後に、「V1.15」もしくはそれ以上のバージョン番号が表示された場合はアップデートの必要はありません。

    【バージョンアップ内容】
    1. システムに「ZoneTX Mute」が追加されました。
    2. 初期状態のシステムに「SysChMode」が追加されました。

    【Ver1.15 ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP8II_V115.zip[913KB]

    ダウンロードした[MP8II_V115.zip]を解凍したいフォルダへ保存し、実行していただくと、次のファイルが解凍されます。
    ・MP8IIV1.15説明書.pdf(インストール方法の説明書)
    ・MP8IIPG115.mid(システム・プログラム)

    MP8IIV1.15説明書.pdfファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。


    ダウンロード

MP10

  • MP10 取扱説明書 (PDF 6.91 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • デジタルピアノ総合カタログ 2014年3月 (PDF 3.91 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP10システム プログラム Ver1.07 (ZIP 572 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP10のバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP10本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP10 システム プログラム ダウンロード (2015年7月 更新)

    このファイルはカワイステージピアノMP10をVer1.07へアップデートするためのシステム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れMP10のバージョンをご確認ください。起動画面表示の後に「Program:V1.07」もしくはそれ以上の番号が表示された場合はアップデートの必要はありません。

    【最新版バージョンアップ内容 Ver1.07(2015年7月)】
    1.USB 
    電子ピアノでフォーマットしたUSBメモリーに対して、Windows7がアラートを表示しないようにしました。
    2.オーディオレコーダー 
    一部のUSBメモリーで、録音終了時に誤動作することのある症状を改善しました。 
    一部のUSBメモリーでのオーディオ録音の音飛び等のエラーを改善しました。
    未対応のビットレートのフレームを含む一部のMP3ファイルの再生を改良しました。
    3.ペダル 
    ダンパー/ソステヌートペダルを踏みながら同じ鍵盤を繰り返し弾いた時の動作を、よりピアノに近づけました。
    4.その他 
    一部の操作や表示について改良しました。

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.06(※ダウンロード終了)】
    1. フットスイッチ(別売)
    ・HOLD機能を割り当てた際の、演奏中のZONEオンオフの挙動を改善しました
    ・ソステヌートペダル機能を割り当てた際の、多数の音を演奏した時の発音状態を改良しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.05(※ダウンロード終了)】
    1. [DEPTH]ノブ
    ・リバーブデプスのノブの動作を、MIDI入力で発音している音にも効くように改良しました
    2. 発音
    ・JazzGrand1/2音色のハーフペダルの効き方を改良しました
    ・音色切換え時におけるダンパーペダルの効き方を改良しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.04(※ダウンロード終了)】
    1. ユーザー音律
    ・[SYSTEM]>[USER]でのユーザー音律の設定を、A 音(基準音)の音程も変化するように変更しました
    ・[EDIT]>4.Tuning で‘Temperament=User’(ユーザー音律)が選ばれている場合は'Temper.Key'(音律の主音)の設定を音律に反映させないようにしました
    2. リズム
    ・発音したリズム音が短く消音されることがある症状を改善しました
    3. MIDI
    ・定義されていないプロクラム番号を受信した場合はデフォルトの音色が選ばれるようにしました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.03(※ダウンロード終了)】
    1. レコーダー :チェインプレイを追加
    ・PLAY/STOPボタンを長押しすることで、ボタンが点滅しチェインプレイが開始されます
    ・MIDIレコーダー :録音されている曲を順次再生します
    ・AUDIOレコーダー :選択されたファイルの存在するフォルダ内のファイルを順次再生します
    2. レコーダー :フットスイッチにプレイバックモードを追加
    ・[SYSTEM] >[Utility] >FSW modeに、FSW Mode=Playbackを追加しました。
    ・プレイバックモードではフットスイッチを踏むことでレコーダーをスタート/ストップすることができます
    3. ソステヌートペダル :ペダル操作時に発生するストリングレゾナンス音の消音を改善
    ・ソステヌートペダル機能は、オプションのフットスイッチ(FSW)やレフトペダルに割り当てられます
    4. [STORE]ボタン :電源オン時の設定(PowerOn)やセットアップ(Setup)への保存にメトロノームの設定を追加
    5. [EDIT]ボタン :MIDIセクションだけが持っていたスプリット(Split)パラメーターを全てのセクションに追加
    ・PIANO/E.PIANO/SUBセクションに、 [EDIT] >5.KeySetup > Split/SplitPointパラメーターを追加しました
    ・SplitPointは、PIANO/E.PIANO/SUB/MIDIセクションに共通のコモンパラメーターになります
    6. [EDIT]ボタン :Fine Tuneの設定動作範囲を-64~0~63=±25セントから±50セントに修正
    7. [SETUP]ボタン :セットアップ変更でペダルやホイールがOFFになる場合はその効果をリセット
    8. [SETUP]ボタン :セットアップ保存後に[SETUP]をオフした際、パネルが電源オン時の設定となるように変更

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.02(※ダウンロード終了)】
    1. 発音
    ・最弱打で弾いた時に、ピアノ音色は発音しないようにしました。
    2. MIDI
    ・MIDI10 チャンネル受信を、ドラムチャンネルとしました(※1)。
    ・[EDIT]>3.Receive/Rcv.Mode に、オムニオンモード(Rcv.Mode=OmniOn)を追加しました(※2)。
    3. パネル
    ・ファイルリストに関する操作性を改善しました。
    ・[SYSTEM]>[F3]USER/Temperament の、音律設定単位を±50=100 セントにしました。
    ・[EFX]オン・オフ時に発生することがあったポップノイズを改善しました。
    4. MIDI レコーダー
    ・録音時と違う音色が選ばれている場合は、再生音色には EFX の効果がかからないよう改善しました。
    ・リズムキットの種類を記録するように改善しました。
    5. AUDIO レコーダー
    ・大容量 USB メモリー使用時のワーニングメッセージを追加しました。

    (※1)プログラムナンバー: #01 PLUTINUM SET/#26 ANALOG SET/#33 AMBIENCE SET (10 チャンネルが鍵盤パートとして設定されている場合は、鍵盤パートが優先されます。)
    (※2)オムニオンモード:受信データのチャンネル番号に関係なく受信したメッセージを発音します。

    【Ver1.07 ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP10V107.zip[572KB]

    ダウンロードした[MP10V107.zip]を解凍したいフォルダへ保存し実行していただくと、次のファイルが解凍されます。
    ・MP10V107.pdf(インストール方法の説明書)
    ・MP10_040.sys(システム・プログラム)

    MP10V107.pdfファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。

    ダウンロード

MP11

  • MP11 取扱説明書 (PDF 2.30 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP11/7 カタログ (PDF 4.41 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP11システム プログラム Ver1.14 (ZIP 1005 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    必ずお読みください
    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP11のバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP11本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP11 システム プログラム ダウンロード (2016年10月 更新)

    このファイルはカワイステージピアノMP11をVer1.14へアップデートするためのシステム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れ、お手持ちのMP11のバージョンをご確認ください。起動画面表示の後に「Program:V1.14」もしくはそれ以上の番号が表示された場合はアップデートの必要はありません。

    【最新版バージョンアップ内容 Ver1.14(2016年10月)】
    1.メトロノーム
    ・ 音量の設定範囲を、“0~10”から“0~127”に変更しました。
    2.SOUND
    ・ モジュレーション・ホイールをダンパーペダルの両方に、同じダンパーペダル機能を割り当てた場合、
      その設定を保存すると、SOUND選択時に誤動作することがある症状を改善しました。

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.13(※ダウンロード終了)】
    1.パネル
    ・ 電源オン時のモジュレーション・ホイールの位置を、設定に反映させないようにしました。
    2.発音
    ・ ConcertGrandのプリセットエフェクトを、「4-BandEQ」からより演算精度の高い「7-BandEQ」に変更しました。
    ・ StandardPianoとUprightPiano音色の調律(ストレッチチューニング)が改良されました。
    *注:ストレッチチューニング設定で「Sys.User1~5」を選んでいる場合は、“Stretch=Normal”にリセットしてください。

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.12(※ダウンロード終了)】
    1. USB 
    ・電子ピアノでフォーマットしたUSBメモリーに対して、Windows7がアラートを表示しないようにしました。
    2.オーディオレコーダー 
    ・一部のUSBメモリーで、録音終了時に誤動作することのある症状を改善しました。 
    ・一部のUSBメモリーでのオーディオ録音の音飛び等のエラーを改善しました。
    ・未対応のビットレートのフレームを含む一部のMP3ファイルの再生を改良しました。
    3.その他 
    ・一部の操作や表示について改良しました。


    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.11(※ダウンロード終了)】
    1. ダンパーペダル/ソステヌートペダル
    ・ペダルを踏みながら同じ鍵盤を繰り返し弾くと、鍵盤を押さえたままペダルを離した時に音量が小さくなる動作を改善しました
    2. MIDI
    ・SYSTEM:MIDI/Receive Mode = Panel 設定時、CC#07(Volume)を受信するように変更しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.10(※ダウンロード終了)】
    1. オーディオレコーダー
    ・オーバーダビング録音のカウントインスタートを可能にしました(カウントイン終了後メトロノームが止まります)
    ・録音ゲインの初期設定を「+9dB」に変更しました
    ・大容量のUSBメモリ使用時に発生する事のあったWAVフォーマットの録音エラーを改善しました
    ・●(録音)ボタン操作時の待ち時間を改善しました
    2. MIDIレコーダー
    ・A-Bリピート、繰り返し時に発生するノイズについて改良しました
    3. SETUP
    ・[EDIT]メニュー、3.SOUND:Volume パラメーターを「[C]MasterVol」に変更し全体音量を調節できるようにしました
    ・セクション毎のフェーダーを操作した際、設定値をポップアップ表示するようにしました
    ・メトロノーム音量を SETUP へ記憶するようにしました。また、リズムパターンが鳴っている間は SETUP を切り換えてもリズムパターンの音量が変わらないようにしました
    4. ダンパーペダル
    ・[SYSTEM]メニュー、ペダルキャリブレーション(Right Pedal calibration)機能を改良しました
    ・EXTモードの[EDIT]メニュー、6.Control : HalfPedValパラメーターに「MidHigh」「MidLow」設定を追加しました
    5. その他
    ・USBメモリ挿入時のポップアップ表示を、USB機能へアクセスしようとした場合のみ表示するようにしました
    ・EFX、AMP、EQのパラメーターをノブで操作した際に発生するノイズを改良しました
    ・ペダルにEFX2の「Rotary Slow/Fast」パラメーターを割り当てた場合はSlow/Fastがトグルで切り替わらなかった動作を改善しました
    ・ピアノ音色のCutoffパラメーターを下げた時の、タッチによる音の変化を改良しました
    ・その他、一部の操作や表示について改良しました

    【過去のバージョンアップ内容 Ver1.07(※ダウンロード終了)】
    1. 出力
    ・出力ゲインを+4dBアップしました
    2. 発音
    ・ダンパーレゾンナンス効果の鍵盤ごとのかかり方を改良しました
    ・Concert Grandの一部の鍵盤の音の減衰について改良しました
    ・オクターブレイヤー音に音律設定を効かせるようにしました
    ・[EDIT]>4.Tuning で「Temperament=User」(ユーザー音律)が選ばれている場合も、「Temper.Key」(音律の主音)の設定を音律に反映させるように変更しました
    3. パネル
    ・リバーブタイプ変更の切り替え時間を改良しました
    ・Zone Octave、Zone Transpose、Pedal On/Off設定をSOUND選択では変更しないようにしました
    ・[EXIT]ボタンでのSETUPモードからSOUNDモードへの展開を止めSOUNDモードの設定が上書きされないようにしました
    ・パネルロック機能を、PIANO/E.PIANO/SUBセクションのボリューム・フェーダーに効かせるようにしました
    ・その他、一部の操作性や表示について改良しました
    4. ペダル
    ・PIANOセクションについて、SOUND変更後のソフトペダルの動作を改善しました

    【Ver1.14 ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP11V114.zip[1,005KB]

    ダウンロードした[MP11V114.zip]を解凍したいフォルダへ保存し実行していただくと、次のファイルが解凍されます。
    ・MP11V114.pdf(インストール方法の説明書)
    ・MP11_040.sys、MP11_2C0.sys、MP11T3F6.sys(システム・プログラム/データ)

    MP11V114.pdfファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。

    ダウンロード

MP9000

  • MP9000 取扱説明書 (PDF 1.88 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • カワイデジタルピアノ総合カタログVol.4 (PDF 1.93 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

MP9500

  • MP9500 取扱説明書 (PDF 2.24 MB)

    CLOSE

    お読みください

    カワイ電子楽器製品取扱説明書には『安全上のご注意』などの注意事項が記載されていますが、制作時(製品発売当時)の法的基準や社会通念に適合した内容のため、現在の基準に適合していない場合があります。取扱説明書をご利用の際には、現行製品の取扱説明書も併せてダウンロードしていただき、最新の『安全上のご注意』を含む各種注意事項を確認の上でご利用ください。

    カワイ電子楽器カタログ/取扱説明書閲覧にはAdobe® Reader(TM)が必要です。

    ダウンロード

  • MP9500 システムプログラム Ver1.3 (exe | Windows 自己解凍形式 | 100 KB)

    CLOSE

    必ずお読みください

    次ページからダウンロードするファイルは、カワイステージピアノMP9500のバージョンアップ以外の目的に使用しないでください。また、インストール作業は自己の責任にて行ってください。弊社は、MP9500本体、使用デバイス、保存されたデータ等のトラブルに対するいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。

    ■MP9500 システム プログラム ダウンロード (2005年1月 更新)

    このファイルはカワイステージピアノMP9500をVer1.3へアップデートするための、システム・プログラムです。

    【ダウンロードされる前に】
    [STORE]ボタンを押しながら電源を入れ、お手持ちのMP9500のバージョンをご確認ください。[KAWAI MP9500 STAGE PIANO」の表示の後に、「V1.3」もしくはそれ以上のバージョン番号が表示された場合は、アップデートの必要はありません。

    【バージョンアップ内容】
    ・ユーザー音律の値が、cent単位に変更されました。(±50 = ±50cent)
    ・フットスイッチ(別売)によるソステヌートペダルとダンパーペダルを同時押しした場合、ペダルを放す際キーオン中の音が消音される不具合が修正されました。

    【Ver1.3 ダウンロード・ファイルについて】
    ・MP95SYS.exe(Windows 自己解凍形式)[100KB]
    ダウンロードした[MP95SYS.exe]を解凍したいフォルダへ保存し、実行していただくと、次のファイルが解凍されます。

    ・README.TXT(インストール方法の説明書)
    ・G41_PGM.mid(システム・プログラム)

    README.TXTファイルをお読みになり、説明に沿ってインストールを行ってください。

    ダウンロード

PICK UP

pagetop