イベント詳細

伊藤仁美公開講座 ハノンは九九と同じ?

ハノンは九九と同じ?

伊藤仁美公開講座  ハノンは九九と同じ?

日時 2017年12月7日(木)    
10:00~12:00(開場 9:30)
会場 カワイ仙台ショップ4Fホール map
チケット
会員(音研会・PTNA)
2,500円 申し込み
一般
3,000円 申し込み
出演 伊藤 仁美(いとう ひとみ)
桐朋学園大学ピアノ科卒業。全日本学生コンクール高校生の部入賞。NHK洋楽オーディション合格。ソロリサイタル、室内楽のほか交響楽団とコンチェルト共演、テレビ.ラジオFM放送などにも出演。全国各地でトークコンサートなどの演奏活動や公開講座、コンクール審査、執筆活動など幅広く活躍している。リサイタルは、朝日新聞にて年間ベスト3、電気文化会館のアンコールコンサートなどにも選出。2005年には、名古屋音楽ペンクラブ賞を受賞。
ギロックのCDをフォンテックやビクターからリリース。また、フィビヒ、ドヴォルジャーク、ヤナーチェクなどチェコの作曲家の「ピアノ作品集」を校訂した楽譜とCDが全音楽譜出版社から出版される。ヤマハミュージック・メディアからは、ギロックの「抒情小曲集」「ピアノ小品集」と「チェコ連弾曲集」の校訂楽譜(CD付)を出版。その他、「リスト作品集」をビクターから、「ブルグミュラー」のCDを全音楽譜出版社からリリースする。
2013年、2014年にはプラハ・イエジェク音楽院にてミュージックキャンプ・プラハのピアノ講師を務める。
ギロック協会主宰。金城学院大学非常勤講師。
内容 ハノンは九九と同じ?

バッハのインヴェンションがなぜ難しいか?なぜ読譜に時間がかかるのか?
それは脳から指への神経の道が整備されていないからです。
「けもの道」を作るようにして曲を仕上げていませんか?
脳に九九を憶え込ませるように、10本の指に様々なパターンを身に付けさせれば、ピアノでブラインドタッチが
可能になります。九九を憶えると算数の計算が飛躍的に楽になるのと同じ、ピアノの複雑な譜読みがずっと楽になります。

今回、脱力をしながら誰でも全調パターンを無理なく身に付けられるハノンのエクササイズを紹介します。
全調が手の内に入れば、バッハのインヴェンションは怖くありません。

参考テキスト:「BASIC HANON」 著:伊藤仁美 出版社:ハンナ(新刊)
                     バッハ「インヴェンション」(出版各社)
お問い合わせ カワイ仙台ショップ / TEL : 022-261-2851
MAIL : sendai-shop@kawai.co.jp
主催 カワイミュージックショップ仙台
イベント分類
  • 音楽知識講座
  • 演奏法講座
  • 指導法講座
  • 教育経営講座

伊藤仁美公開講座  ハノンは九九と同じ?

  • イベント情報
  • 好きなアーティスト、
    近くの会場でのイベント情報が
    手に入ります!
  • リマインダー登録はこちらから

イベント情報トップへ

PICK UP

pagetop