カワイの調律について

社内技術研修制度

社内技術研修制度

始めはあっても終わりのないのがピアノ調律技術と言います。単に技術や技能のみならず、高い芸術性を要求される底深い分野であることは間違いありません。カワイでは、充実した社内技術研修制度により、社員であるピアノ調律技術者の調律技術力向上に日々努めています。研修においては、ピアノ製造工場やピアノ再生工場などの現場で、MPAや熟練ピアノ工による生の技術継承が行なわれています。

社内技術研修制度

グランドピアノ高等科

グランドピアノ高等科

ベテラン技術者が対象です。20日間にわたり浜松本社・カワイ音楽学園で高いレベルのグランドピアノ整調・調律・整音の教育を実施します。コンサートに対応できる調律精度や、ピアニスト・音楽指導者の高度な要求に応えるための技術の習得、並びにピアノ構造知識の習得、消音ピアノの調整技術習得など、お客様からのより高いニーズに対応するための研修です。

グランドピアノ研究科

グランドピアノ研究科

入社後、調律技術者全員が受講します。10日間にわたりカワイ音楽学園でグランドピアノ整調・調律・整音・修理の実践的教育を実施します。コンサートに対応できる調律精度や、一般ユーザーの要求に応えるための技術の習得、並びにピアノ構造知識の習得、後付け消音キット取り付け技術・調整技術の習得など、お客様からの幅広いニーズに対応するための研修です。

定期技術研修

定期技術研修

定期的にMPAが少人数での集中技術研修を実施しています。フレッシュ若手調律担当技術者に専任担当のベテラン技術者による定期的な高度技術指導を実施しています。

海外研修

海外研修

毎年、海外の主要音楽先進国において調律・整調技術研修を行なう機会を経て、さらに高度な技術を習得し、国際的視野を広めることを目的とし、優秀な調律担当技術者を2年間海外へ派遣し、コンサートチューナーとして育成します。主にヨーロッパにおける河合楽器製作所における主要ディーラーや現地法人にて研修を行ないます。

若い調律師の養成機関「カワイ音楽学園」

若い調律師の養成機関「カワイ音楽学園」

カワイには、調律師を養成する直属教育機関カワイ音楽学園があります。音楽文化の将来を担う若者たちが、幅広い知識と技術を身につけるべく勉学に励んでいます。

メーカー不問。ピアノ調律・整音・整調・修理・再生

カワイの調律について

ネットで簡単お見積もり

2項目を選んで「お見積り」ボタンを押すと、調律料金をすぐにご提示。

1.ピアノのタイプは?
2.前回の調律はいつ?

お見積り



PICK UP

pagetop