イベント詳細

菊池 文子ピアノリサイタル

《日本ショパン協会パウゼシリーズ Vol.34》

菊池 文子ピアノリサイタル

日時 2017年12月1日(金)    
18:30~(開場 18:00)
会場 カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」 map
チケット
入場料(全自由席)
3,000円 申し込み
出演 菊池 文子(ピアノ)
内容
PROGRAM

シマノフスキ:4つの練習曲 作品4
ラフマニノフ:
幻想的小品集 作品3より 第2曲 前奏曲 嬰ハ短調 「鐘」
13の前奏曲 作品32より
第1曲 ハ長調 第3曲 ホ長調 第5曲 ト長調 第10曲 ロ短調
ショパン : 
ワルツ第2番 変イ長調 作品34-1 「華麗なる円舞曲」
ワルツ第6番 変ニ長調 作品64-1 「子犬」
ノクターン第13番 ハ短調 作品48-1
ポロネーズ第6番 変イ長調 作品53 「英雄」
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 作品35 「葬送」


※曲目・曲順が変更になる場合がございます。


【プログラムに寄せて】

世界中から愛されているショパンの名曲とポーランドの巨匠シマノフスキ、ロシアの哀愁漂うラフマニノフの作品を演奏いたします。ショパンとの共通点や相違点を共感していただけたら幸いです。音楽が皆様の喜びや癒しとなりますように・・

菊池文子
 

 

PROFILE

菊池 文子 Ayako Kikuchi
東京音楽大学付属高校、東京音楽大学(ピアノ演奏家コース)を優秀な成績で卒業し、同大学院器楽専攻鍵盤楽器研究領域(ピアノ)修了。在学中、短期留学奨学金を得てドイツ・ハノーファー音楽・演劇大学に留学し、B.ゲツケに師事する。これまでにピアノを居石聡子、播本枝未子、倉沢仁子各氏に師事。また、E.デームス、S.ネークレベルク、P.ドバイヨン、E.ルサージュ、G.ミショリ、故F.マッシンガー、清水和音などの著名ピアニストからの指導を受ける。2001年、第一回弥生の里ジュニアピアノコンクールにて小学生の部、第二位及びRKB毎日放送賞。2008年、第17回ちば音楽コンクールにて大学生・一般の部、一位。2010年、Asia International Piano Academy & Festival Competition in KOREA 金賞。2012年、第36回ピティナピアノコンペティション特級全国決勝大会入選。2013年、第13回日本ピアノコンクール入選。2015年、第9回フレッシュ横浜音楽コンクール一般S部門、金賞及び審査員特別賞。その他、多数受賞。また、ソリストとして九州交響楽団、ちば室内管弦楽団と共演。2014年、2015年、東京芸術センターにてソロリサイタルを開催し、好評を博す。又、東京音楽大学千葉県支部新人演奏会、日本財団ランチタイムコンサート、ピティナ学校クラスコンサート、六本木ヒルズクラブコンサート、ベルギー王立美術館解説者 森 耕治先生との名画コンサートに出演など多数の演奏会に出演。現在、ピアニスト、指導者、コンクール審査員として活躍。小田急デパート新宿店マンハッタンヒルズコンサートレギュラー出演。浦安文化会館登録アーティスト。全日本ピアノ指導者協会指導会員。

お問い合わせ カワイ音楽振興会
主催 日本ショパン協会
後援 ポーランド共和国大使館 ポーランド広報文化センター
協賛 (株)河合楽器製作所 (株)全音楽譜出版社 (株)学研ホールディングス
詳細URL http://kawai-kmf.com/concert-info/2017/12.01/
イベント分類
  • ピアノコンサート
  • その他コンサート

公式情報サイトへ

菊池 文子ピアノリサイタル

  • イベント情報
  • 好きなアーティスト、
    近くの会場でのイベント情報が
    手に入ります!
  • リマインダー登録はこちらから

イベント情報トップへ

PICK UP

pagetop