一般企業の健康づくり

働く人達のあらゆる年齢層を対象に具体的なメタボ対策のプランをご提案いたします。

 

働く人の健康づくり
社員の元気は会社の元気。メタボリックシンドローム対策にカワイのシステムを。

一般企業

特定健診・特定保健指導の義務化に伴い、40歳以上74歳以下の人へのメタボ対策が進んでいます。しかしカワイでは、それらの年代層だけではなく、39歳以下の若年層のメタボ対策にも重視しシステム化いたしました。働く人達のあらゆる年齢層を対象にメタボ対策を推進します。

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策に

一般企業

~39歳 若年層からメタボを意識した生活習慣を身につけることで、40歳以降のメタボを増やさない対策になると考えています。
40歳~74歳 メタボ予備軍またはメタボが強く疑われる人が急激に増える年代です。反面年代特性として生活習慣の改善も難しくなるのもこの年代です。多様なプログラムでメタボの改善を目指します。

これから導入やリニューアルをお考えの所は、お気軽にご相談ください。
働く人のメタボ対策にもっともふさわしいプランをご提案・企画いたします。

健康づくりはアウトソーシングの時代です。

企業における従業員の心とからだの健康が、生産性・医療費などに大きな影響を及ぼしていることは、周知のとおりです。企業の財産は人材です。そのため、多くの企業では健康保険組合を中心に、設備や各種プログラムを導入して健康づくりに努めています。

平成20年からは、健康保険組合に対して保健指導が義務化され、社員の健康維持・増進に向けて、具体的な取り組みが求められてきます。特に、内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)への対応は早急な課題です。また、ストレスによる業務への影響からメンタルヘルスの導入も進んでいます。そうした企業の基盤づくりとして「カワイ健康づくりシステム」の導入をおすすめします。

40有余年にわたるカワイ体育教室・健康事業のキャリアを背景に、最新の器具を使用し、専門知識はもちろん指導経験も豊富なインストラクターによる、個人個人の課題に則した健康づくりプログラムのサポートを実現いたします。

これから導入やシステムのリニューアルをお考えのようでしたら、お気軽にご相談ください。貴社に最もふさわしいプランをご提案・企画します。お気軽に資料請求、またはお問い合わせください。

導入のメリット

  • 健康面での社員の安心と意識の向上に寄与します。
  • カワイの全国ネットにより、全国に支社を展開する企業にも対応可能です。(インストラクターは全国に約800名)
  • 内臓脂肪症候群に対応する豊富なプログラムをご提供いたします。
  • 健康調査(ストレスチェック)により実態を正確に把握できます。
  • ネットを使った調査も可能です。

PICK UP

pagetop