よくあるご質問

カテゴリ:玩具

A

鍵盤が下がったままは、鍵盤が折れています。

このとき、折れた鍵盤が本体内で別の鍵盤の動きを妨げたり、ハンマーの動きを妨げて発音不良を生じることがあります。

弊社での鍵盤交換修理は、2,000円より(税込)承りますが、弊社までの輸送時のさらなる破損などのリスクを避けるため、必要な鍵盤をお売りして、お客様ご自身での交換をお勧めしております。

鍵盤の交換は比較的容易です。ミニピアノの分解修理方法をご覧くださいませ。

鍵盤のご注文については、こちらをご覧ください。

※鍵盤は、通常のご使用(鍵盤を弾く、叩く)や輸送中には折れない強度であることを確認しております。
鍵盤破損の多くは、お子様がいたずらに鍵盤を上へ持ち上げてしまうということが原因です。
鍵盤を上へ持ち上げると、鍵押え板(KAWAIロゴのある板)が支点となり、てこの原理で比較的小さな力で折れやすくなりますので、ご注意くださいませ。

※アップライトピアノ(1151/1152)、グランドピアノ(1144/1141)、ミニピアノP-32(1162/1163/1164)の鍵盤破損修理については、こちらへご相談ください。

※アップライトピアノ(1151/1152)に体重をかけてしまって、鍵盤全体が下がった場合はこちらをご覧ください。

 

  • 一覧へ戻る


PICK UP

pagetop