サービスメニュー

ピアノを正しい音に合わせたいピアノ調律(ちょうりつ)

image

ピアノ調律とは、ピアノの88鍵全てに対して、正しいピッチ(振動数)で音合わせをする作業のことです。お客様のお宅にて作業を行います。

当社基本料金(税別)

・アップライトピアノ
15,000円
・グランドピアノ
18,000円

お申込み

※実際の料金は、調律実施状況により異なる場合があります。おおよその金額は「簡単見積り」で算出することができます。

所要時間
1時間〜2時間
お客様の
メリット
正しく調律されたピアノで演奏することは、ピアノ演奏上達のための第一歩です。正しい音色は、確かな音感を育みます。
また、定期的なメンテナンス作業は、大規模なピアノ修理を未然に防ぐことにもなります。ピアノ修理が必要な場合、正常な状態に戻すためには、調律の範囲を超えた時間と労力とコストがかかります。カワイでは、大切なピアノを常に健康な状態に保つために、定期的な点検・整備をおすすめしています。お気軽にカワイの調律師にご相談ください。
時期 / 対象
季節の変わりめに少なくとも1回行うのが理想的です。調律から調律までの期間が長いほど、ピッチがずれて、タッチが狂い、音色も悪くなりますので、練習量の多いご家庭では、あらかじめ定期調律されることをお薦めします。またピアノが良いものであればあるほど、こまめに注意深い調律が必要です。
目安
梅雨が上がった直後、冷房を止める頃、12月の終わり頃、暖房を止める頃
作業内容
  • 1. 音叉から基準の音(440Hz)をとります。
  • 作業内容
  • 作業内容
  • 2. (割振り)オクターブ内に個々の音を均等に割り振り基準の音を作ります。
  • 3. (ユニゾン)ユニゾン(同音)三本の弦をすべて同じ高さに揃えます。
  • 4. (オクターブ)基準の音をオクターブずつ上下に移して、すべての音を正しい音階・音程にします。
  • 5. 4で作った音それぞれのユニゾンを合わせます。
  • 作業内容
免責事項
※調律実施状況により、金額が異なります。費用算出の際は、簡単見積り機能をご利用ください。
※作業状況により、所要時間が異なる場合がございます。
技術情報
ピアノ弦には1本あたり70〜90kgの張力がかかっています。1台には約230本の弦が張られており、その総張力は20tほどになります。長い期間調律をしないで放置していると、張力のバランスがくずれ、ピアノの構造を支えている、フレームが折れるなどの、致命的な故障の原因となります。

メーカー不問。ピアノ調律・整音・整調・修理・再生

サービスメニュー

ネットで簡単お見積もり

2項目を選んで「お見積り」ボタンを押すと、調律料金をすぐにご提示。

1.ピアノのタイプは?
2.前回の調律はいつ?

お見積り

PICK UP

pagetop